浜名湖 服部中村養鼈場のすっぽん玄米雑炊。

静岡産地直送 お取り寄せ通販のセレクトフード

静岡産直の商品を探す

静岡特産食材別

伊豆海産物

伊豆 金目鯛

由比しらす

由比桜えび

焼津まぐろ・かつお

沼津ひもの

浜名湖すっぽん

伊豆わさび

自然薯

伊豆しいたけ

静岡茶

浜松大平 次郎柿

静岡マスクメロン

掛川いちじく

浜名湖 苺

三ケ日みかん

静岡和牛

遠州黒豚

伊豆ところてん

目的別に探す

メルマガ登録解除

メディア情報

セレクトフードからのお知らせ

営業日カレンダー

商品カテゴリ一覧 > 浜名湖すっぽん > すっぽん玄米雑炊

すっぽん雑炊
すっぽん雑炊

すっぽん歴史

浜名湖のすっぽんは、明治33年、浜名湖畔の舞阪町で 日本最初に服部倉治郎氏がうなぎと共に養殖したのが始まりです。
浜名湖の温暖な気候、そして美しい自然環境のもと、化学飼料、化学物質は一切使用せず、できるかぎり天然に近い状態で育てています。温室や温泉等の加温はせず、冬は冬眠させ、3〜4 年という長い年月をかけているので、旨みがあります。

すっぽん一筋の長い経験と実績から、シェア日本一を誇る服部中村養鼈場のこだわりのすっぽんは、京都、東京の高級老舗料亭で、その上質な味で高い評価をうけています。

すっぽん メディア

なぜ「すっぽんに玄米」なの?

すっぽん雑炊 すっぽん雑炊に使う玄米は、味の良さと香りの良い国産の玄米を使用しています。 粘り気が多く、甘味層も厚い玄米は、健康志向の方に大変人気があります。

すっぽんと相性のよい良質の玄米を、服部中村養鼈場の3年物のすっぽんから手間隙かけてとった旨みたっぷりの上質のスープで、味付けしました。

朝ごはんとして、また、日持ちするから常備食としてもオススメです。まろやかな浜名湖のこだわり雑炊を味わってください。

※遺伝子組換えの大豆及びグルタミン酸ソーダは、いっさい使用していません。
※商品に卵、肉等の具材は入ってません。お好みでどうぞ。

玄米ってなに?

玄米(げんまい)は、稲の一番外側の表面の硬い籾殻(もみがら)だけを取り除いたものです。
玄米からぬかを抜き、胚芽を80%以上残すと胚芽精米になります。 さらに胚芽を全て取ってしまったものが精白米です。 玄米には、栄養分の多い外皮、胚芽、ぬか等の部分がほとんど残っています。

すっぽん老舗「服部中村養鼈場」のすっぽん。

すっぽんのこだわり
すっぽん鍋レシピ
すっぽん豆知識