伊豆修善寺 椎茸(しいたけ)

静岡産地直送 お取り寄せ通販のセレクトフード

静岡産直の商品を探す

静岡特産食材別

伊豆海産物

伊豆 金目鯛

由比しらす

由比桜えび

焼津まぐろ・かつお

沼津ひもの

浜名湖すっぽん

伊豆わさび

自然薯

伊豆しいたけ

静岡茶

浜松大平 次郎柿

静岡マスクメロン

掛川いちじく

浜名湖 苺

三ケ日みかん

静岡和牛

遠州黒豚

伊豆ところてん

目的別に探す

メルマガ登録解除

メディア情報

セレクトフードからのお知らせ

営業日カレンダー

商品カテゴリ一覧 > 伊豆修善寺 椎茸(しいたけ)

椎茸 【静岡 伊豆】小柳出さんちの原木栽培しいたけ

小柳津さんちの原木栽培 しいたけ

しいたけ栽培発祥の地「伊豆」


小柳津さんちのしいたけ栽培

日本での本格的なしいたけ栽培の始まりは、寛保元年(1741年)。
伊豆の門野原(現在の伊豆市天城湯ヶ島地区)の石渡清助(いしわたせいすけ)が日本で初めて栽培したという記録が残っています。

年間約2,500mlもの雨が降る伊豆天城山には、しいたけ栽培に必要な水が豊富にあります。
また、温暖な海に囲まれた半島であるため、湿気をおびた空気がたちこめやすく、原木となる広葉樹が育ちやすいことなど、しいたけ栽培に適した豊かな自然環境があります。

そのため、 昔から良質なしいたけが栽培され、国内でも有数なしいたけ産地となっています。


小柳津さんちのしいたけ


小柳津さんとしいたけ伊豆天城山の山間にある小柳出(おやいで)さんちのしいたけは、「原木栽培」。

原木栽培とは、クヌギ・コナラなどの原木(げんぼく)に種菌を植え付け、「無農薬で2年間じっくりと育て上げて収穫する方法です。

スーパーなどで販売されているオガ屑や米ぬかなどにしいたけ菌を加えて椎茸を発生させ、約3ヶ月で収穫する「菌床栽培」のしいたけと違い、
じっくりと時間をかけて原木を破ってでてくるので“肉厚”で、“香りもよく”、“味はしっかりとして旨み”があります

さらに、ハウス栽培をしているので、雪や雨が降っても大丈夫。
また、放射能測定等、 きちっとした管理をしているので、安心して美味しいしいたけをお召し上がりいただけます。

尚、生しいたけは、小柳出さんちのしいたけ農園から採れたてを直送するので新鮮!です。
また、乾しいたけは、肉厚の上物をよく乾燥させているので旨みが凝縮。いろいろな料理に使えて便利な一品です。

幅広い料理に使えて便利なしいたけ


しいたけ料理(しいたけの肉詰め、椎茸ステーキ、お好み焼きの具材)

しいたけの料理方法は、たくさんあります。
そのまま こんがり焼いて、「椎茸ステーキ」すれば、簡単に、しかも美味しく召し上がれます。
他に、しいたけの肉詰めや、お好み焼きや野菜炒めの具材にしたり、鍋料理やお味噌汁に入れたりするのもお勧めです。

肉厚のしいたけの食感を充分味わってください。