1. HOME
  2. 季節の贈り物
  3. 季節の鍋セット
  4. 【伊豆】小柳出さんちの原木栽培「生しいたけ」Mサイズ1kg

肉厚、美味。採れたての無農薬で安心な 生しいたけ(椎茸)を産地直送!
【伊豆】小柳出さんちの原木栽培「生しいたけ」Mサイズ1kg

商品番号 izo30m
[ 70 ポイント進呈 ]
当店特別価格 ¥ 3,500 税込
送料パターン クール便

収穫次第発送致します。
通常、発送まで1週間程度かかります。

商品名 【伊豆】小柳出さんちの原木栽培「生しいたけ」Mサイズ1kg
商品番号 izo30m
商品内容 原木栽培「生しいたけ」Mサイズ1kg
※1箱約30~35個(収穫の時期によって若干数が変動します。ご了承ください。)
賞味期限 生ものですのでお早めにお召上がりください。
お届けついて お届け日時の指定は出来ません。天候に左右されるため収穫次第の発送となります。
お支払方法 通常のお支払方法が可能です。
※天候により収穫が変動しますので、ご希望日にお届けできない場合がございます。ご了承ください。
※少量栽培の為、注文数は1箱に限定させていただいています。
 複数箱注文を希望される場合は事前にお問合わせください。
同梱について 産地直送のため、同じ商品の追加以外の同梱できませんのでご了承ください。
送料について お届けは、クール冷蔵便でお届けします。送料は基本料金での配送です。
熨斗・包装について 農家直送のため、熨斗、包装はできませんのでご了承ください。
しいたけ栽培発祥の地

日本での本格的なしいたけ栽培の始まりは、寛保元年(1741年)。伊豆の門野原(現在の伊豆市天城湯ヶ島地区)の石渡清助(いしわたせいすけ)が日本で初めて栽培したという記録が残っています。
年間約2,500mlもの雨が降る伊豆天城山には、しいたけ栽培に必要な水が豊富にあります。また、温暖な海に囲まれた半島であるため、湿気をおびた空気がたちこめやすく、原木となる広葉樹が育ちやすいことなど、しいたけ栽培に適した豊かな自然環境があります。そのため、 昔から良質なしいたけが栽培され、国内でも有数なしいたけ産地となっています。

伊豆 生椎茸 しいたけ
無農薬で安心・そして肉厚

原木栽培とは、クヌギ・コナラなどの原木(げんぼく)に種菌を植え付け、「無農薬」で2年間じっくりと育て上げて収穫する方法です。
スーパーなどで販売されているオガ屑や米ぬかなどにしいたけ菌を加えて椎茸を発生させ、約3ヶ月で収穫する「菌床栽培」のしいたけと違い、じっくりと時間をかけて原木を破ってでてくるので“肉厚”で、“香りもよく”、“味はしっかりとして旨み”があります。
さらに、ハウス栽培をしているので、雪や雨が降っても大丈夫。また、放射能測定等、 きちっとした管理をしているので、安心して美味しいしいたけをお召し上がりいただけます。

肉厚な原木生しいたけ
この商品を購入する