すっぽん玄米雑炊

すっぽん玄米雑炊

すっぽん玄米雑炊

すっぽん玄米雑炊 商品一覧

並び替え
4件中 1-4件表示
並び替え
4件中 1-4件表示
すっぽん玄米雑炊
すっぽん玄米雑炊
上質な国産玄米と滋養あるすっぽんの雑炊

上質の国産の玄米と、浜名湖にある老舗服部中村養鼈場のすっぽんで仕立てた雑炊。3年物のすっぽんから手間隙かけてとったスープに玄米を加えました。 朝ごはんとして、また、日持ちするため常備食としてもオススメです。
まろやかな浜名湖のこだわり雑炊を味わってください。健康で毎日の生活をエンジョイしているあなたにお勧めの一品です。

すっぽん玄米雑炊
なぜすっぽんに玄米?

玄米(げんまい)は、稲の一番外側の表面の硬い籾殻(もみがら)だけを取り除いたものです。
玄米からぬかを抜き、胚芽を80%以上残すと胚芽精米になります。 さらに胚芽を全て取ってしまったものが精白米です。玄米には、栄養分の多い外皮、胚芽、ぬか等の部分がほとんど残っています。その栄養価の高い玄米と、滋養によいすっぽんのエキスをふんだんに使った雑炊です。

すっぽん玄米雑炊
創業100余年
すっぽん一筋の服部中村養鼈場

浜名湖のすっぽんは、明治33年、浜名湖畔の舞阪町で服部倉治郎氏が日本最初にうなぎと共に養殖したことが始まりです。浜名湖の温暖な気候のもと、化学飼料・化学物質は一切使用せず、できるかぎり天然に近い状態で2~4年という長い年月をかけて育てています。
すっぽん一筋の長い経験と実績から、浜名湖のすっぽんのシェア日本一。京都、東京の高級老舗料亭で、上質な味と高い評価うけています。

服部中村養鼈場